読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【武器としての書く技術】ビビッ!ときたこの本の”2つの思想”とは。

ブログ ブロカレ 読書

ブロカレで”課題図書”として推薦された、イケダハヤトさんの

「武器としての書く技術」。

f:id:nakanakanakkarin:20160310225845j:plain

武器としての書く技術―30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術 | イケダ ハヤト | 本 | Amazon.co.jp

 

私たちブロガーにとっては、聖書みたいなものですね。

僕もこの本を読んでブログを始めました。

 

この文章も、”武器としての書く技術”から存分に影響を受けてますよw

「文を短く区切る」「話口調で書く」といった技術は、この本から盗みだしました。

 

 

でも、この本で学んだことは、”技術”だけではありません。

イケハヤ氏のブログに対する2つの思想に、ビビっ!ときたんです。

 

 

 

 

思想1・ブログで「個」を確立させる。

f:id:nakanakanakkarin:20160311231321j:plain

 

・・・家に帰れば、誰かがつくった楽しいコンテンツが、自分の気を紛らわせてくれます。ただ、それを消費する。コンテンツが尽きることはありません。ただひたすら画面を見て、笑い、泣き、あー楽しかった、共感した、感動した……と、床に就く。

そこに「個」はありません。

自らを表現し、新しい価値を生み出すことのない、ひたすらに消費者的な態度です。

そこで、ブログは希薄になった自分の濃度を高める作業として、非常に有効なツールなのです。

 

う~ん・・なるほど・・・。

「ただひたすら画面を見て」という描写が、思いっきり自分に重なりますね。

実はコレ「具体例を用いてイメージしやすくする」という書く技術を用いてます。

うん。確かに、「笑い、泣き、消費者的な態度の自分」がありありとイメージできる・・・

そんな自分にはなりたくない!!

俺も自分でブログを書いて、新しい価値を生み出してやる!!

そういうわけで「ホモ鉄」を開設したわけですが、まんまとイケハヤ氏に乗せられましたねw

本当に文章の力って、すごい。

 

 

思想2・書くことは人生を豊かにする。

f:id:nakanakanakkarin:20160311231507j:plain

 

一度きりの人生をただ過ごすだけでは、その経験は流れて消えていってしまいます。

そうではなくて、あなたの貴重な人生を「書く」ことで遺しましょう

それはいずれ誰かを救うことになるかもしれません。

大げさかもしれませんが、あなたが書くことで後世の人類の財産にもなりうるのです。 

 

ここが、イケハヤ氏が「文章としての書く技術」で最も伝えたかった部分ですね。

そうです。ブログは自分の人生の記録になるし、それが人類の財産にもなるのです。

なぜなら、あなたと同じ生き方をした人間は世界にいないから。

あなたの人生から得られた情報は、必ず誰かが欲しているものだから。

そう考えると、インターネットってまだまだ情報が不足しているんですよ。

だって「ゲイ大学生鉄オタ」の情報って、僕以外に誰が提供できますか?

 

あなたも世界に1人しかいないんだから、あなたにしか書けない情報がきっとあるはずです。

それを簡単に記録できるブログって、すごい!!!

ブログ、すごい!!!!

 

 

結論。ブログは「カネがもらえる日記」だ。

自分にしかない情報ってなに?

それはあなたの普段の生活ですよ。

低血糖だから朝は辛い、パンに塗るバターは雪印、日課の散歩コースはコスモスがきれいだ、我流プッチンプリンを上手くプッチンする方法・・・

思いつくのはこれぐらいですが、自分の生活をもう一度見つめ直して、ネタを探すことですね。(これが難しい)

最初は日記をつける感覚で気軽に。慣れたら本の感想を1000字程度。

そして、カネをもらいましょう。

上手い人だと月に20万円以上稼いでるそうですよ。

日記書いてカネをもらうって、最高じゃね?

 

 

とりあえず、ブログ始めようぜ!!