読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T.さんの「私が休学を決めるまで」を読んで

日記

昨日、こんな記事を読みました。

 

t-ritama.hatenablog.com

 

いや・・・ほんとにもう読んでいて、

こんな生き方をする人が、本当にいるんだなあと思った。

 

 

まず「バイトでカネ稼いで勉強した」という時点で、その精神のタフさが半端ない。しかも勉強スタート地点の学力は、中学の知識も危うい状態。そして宗教に染まった親と、奨学金を拒否する大学・・・。

もうこれで、1つの映画ができるんじゃないかな。

 

ビリギャルとか比になりませんよ。

明らかに絶望的な状況から、そこまで這い上がれたT.さんを、心から尊敬します。

 

文章も凄かった。

ぼく、長い文は途中で「もういいや」ってあきらめちゃうんですよ。

でも、この記事は違っていて。

過酷な現実が淡々と述べられた文に、吸い込まれるようでした。

あっというまの7200文字でした。

 

 さて、そんなT.氏から自分の学生生活を振り返ってみると、どうだろうか。

 

この記事を見たのは授業中。

「ああ・・」と涙が出そうでした。当然内容は、頭に入っていません。

 

で、次はつまらん「哲学」の授業なんですよ。

 しかもハゲなんですよ。

絶対行きたくない。

 

でも、授業をサボるのはT.氏のような必死に学校通っている人に対して失礼ではないのか!!!

と思いながら教室を出ると、

f:id:nakanakanakkarin:20160514225622j:plain

雲1つない青空。爽やかな空気。

 

「あっもうどうでもいいわ。」

 

誘われるように、ぼくは大学から抜け出しました。

バイバイ^^/

f:id:nakanakanakkarin:20160514225721j:plain

 

さて、ここからは「T.氏の記事を読んで」から「晴れた日は学校をサボって」

趣旨が変わります。

どうぞお付き合いください。

 

大学の近くにあるこの公園、好きなんですよね~。

f:id:nakanakanakkarin:20160514230019j:plain

 

アメリカンドック。今日の昼飯です。

f:id:nakanakanakkarin:20160514230102j:plain

 

 

お腹も満たされ、やって来たのは東京駅。

目当てはコレ。新幹線で~~~す!!

f:id:nakanakanakkarin:20160514230210j:plain

 

乗るわけじゃないですよ。ただ、入場券を買って駅に入るだけです。

僕が一番好きな、E6系「こまち」号。

f:id:nakanakanakkarin:20160514230411j:plain

セクシーなラインに、鮮やかなレッドが映えます。

 

これはE7系「はくたか」号、金沢行。

個性的なデザインがいいですね。

f:id:nakanakanakkarin:20160514230446j:plain

 

 

・・・僕、新幹線を見ることはもちろん好きなのですが、

「ひと」を眺めるのが一番の楽しみなんです。

f:id:nakanakanakkarin:20160514231039j:plain

みんな、新幹線にワクワクしてるんですよね。

僕はそれを見て、いいなあ。この人はどこへ行くんだろう。誰に会いにいくんだろう・・・と、想像を膨らませています。

 

あとね、小さい子が新幹線にむかって「バイバーイ!」って手を振っていて、

乗っているおばさんが嬉しそうに、手を振り返していた。

 

そんな光景を見ていると、なんだか僕も幸せになってきて・・・。

 

 

 

はいすみません、ただ授業サボっただけです。

何がしたかったんだろう。

僕は親の支援があるからこそ、大学に通えている。大学生のほとんども同じです。本当に自分は恵まれてると思ってるし、感謝しています。

でも、どうしても、どーーしても!!

教室にいるのがイヤになった人は、東京駅へ新幹線見物へいらしてはいかがでしょうか。