読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はマドンナが好きだ。

考え 音楽

 

f:id:nakanakanakkarin:20160610224919j:plain

 

僕はマドンナが好きだ。

 

 

1つめの理由は、マドンナの曲が他のミュージシャンと比べて、

ズバ抜けてカッコいいから。

 

最近、去年リリースされたアルバム”Rebel Heart"を聴きました。

 

Rebel Heart(デラックス盤)

Rebel Heart(デラックス盤)

 

 

もうね、本当にカッコいい。

僕はマドンナのすべてのCDを持っていますが、このRebel Heartを超えるものはないですね。

 

すべての曲に「ドラマ」があるんです。

「愛のために生きる」 Living for love は盛り上がる希望のエネルギーを感じるし、

クラシック調の Messiah は映画のエンディングを思わせる叙情的な音楽。

 

最後の Rebel Heart も、メロディはもちろん歌詞がすごい良かった。

 

だから私は、ヒトが歩まない道を選んだ。

 

命が絶えそうになりながら。

 

闇の中をどういうわけか生き延びたのよ。

 

愛は過酷なことは、最初からわかっていたけどね。

 

この反逆心の、深い深い奥底で・・・

 

 ここに、共鳴しました。

 

人と違うことを悲しむのではなく、むしろそれを「さらけ出す」姿勢に、深く感動したのです。

そして、それを鮮やかに歌にのせて表現してしまうのが、カッコいい!!と思ったのです。

 

 

 

 

 

 マドンナが好きなもう1つの理由は、

全く歳の衰えを感じさせない、パワフルな歌声と鍛え抜かれた身体です。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160610225326j:plain

https://jp.pinterest.com/pin/257479303667862695/

 

特に、惜しげなく露出したファッションと挑発的なダンス。

57歳というトシになっても腰を降り続ける姿を見ると

 

ああ・・・この人は死なないんだろうな・・・

 

と、思ってしまう。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160610225807j:plain

http://twisoku.ldblog.jp/archives/47807888.html

 

実際、マドンナは

「クリエイティブであることに賞味期限はない」

と語っていて、

 

トシを理由に自分を否定し、嘲笑する人を

 

「クソくらえだわ。

 私の年齢を批判するのは、人種差別・女性差別と同様に、”年齢差別” よ。」

 

とさえ吐き捨てています。

 

そこから、いつまでもオッパイや腰をふり続けることで

・女としての誇り

・自分自身のエロさ

を保持しようとしていることが読み取れるんですよね。

 

そのために

 「楽なものは求めていない。楽なものは自分を成長させない。」

という、努力を絶えまず前に進みつづける

ストイックでひたむきな姿勢は

本当に偉大だな、と・・・。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160610230334j:plain

https://www.youtube.com/watch?v=tYkwziTrv5o

 

 

だから、僕はマドンナがオバチャンなんて全く思っていません。

むしろああいう57歳になりたい。

 

 「ピカソは生命にインスピレーションを受けたの。だから彼は表現者であり続けなければならなかった。そしてそれは私も同じよ」

http://nme-jp.com/news/5037/

 

 

マドンナやピカソのように

死ぬまで自分を表現しつづけ、クリエイティブさを発揮したいと思う今日この頃です。