読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの故郷・西宮は自然も街もあるから、住むのにすごくいいところ

思い出

上京して、はや3ヶ月。

東京はすごい。

最初、地元を離れるのが嫌で嫌でしかたなかったけど、

やっぱり「日本の最先端=東京」だから、

こんないい場所に住めて幸せだな・・・。 

 

でも、いくら東京が好きでも、地元の記憶は失いたくない。

とゆうわけで、僕の故郷・西宮を紹介します。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630233034g:plain

僕が生まれ育った兵庫県西宮市は、大阪と神戸に挟まれた便利な街。

甲子園球場なんか特に有名かな?

 

 

それで僕の住んでいたマンションの近くには、浄水場があって、

春になると、そこの桜がすごくきれいだった。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630213709j:plain

 

 

浄水場を過ぎると、”苦楽園”というちょっとした町に出ます。

ここには色々な個人店が軒を連ねていて、

例えば同じパン屋でも店ごとに個性が現れるのが、面白かったなあ。

 

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630113704j:plain

 

よく通っていた苦楽園唯一のアメカジショップ、RAT★RACE 

ここは洒落たセレクトショップで、靴や帽子・ミニカーといったものまで

アメリカから直輸入したものを置いていた。

 

その中でも気に入りなのが、このRAT★RACEでしか売ってない特製Tシャツ、通称「ラッティ」。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630114439j:plain

f:id:nakanakanakkarin:20160630114609j:plain

RAT★RACE公式Facebook

 

見てこれ、超かわいくない?

  苦楽園への愛を感じますね。

 

 実際、苦楽園をもっと元気にしたい!!という思いでこのtシャツが誕生したそうな。

 

自分の住んでる街が大好きで、こんな可愛らしいシャツのような、新しいものが誕生するのはとても素敵なこと。

 

「地域活性化」に1番必要なのは、この街が好きだ!!っていう純粋な気持ちですよね。

 

さて、苦楽園を離れて

西宮を流れている夙川はこんな感じ。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630090049j:plain

 

いや~~、きれいだなあ・・・・・(ため息)

水はキレイだし、河原に生えている木の下を通るのは、

本当に気持ちがいい!!

 

そこそこ大きい町に、こんな自然が残っているのはとても誇らしい!!

 

そう、西宮は便利な町なのに、「自然が豊か」。

 

西宮は海に面しているけど、山もあるんだよ!

これは「甲山」にある、「神呪寺」という淳和天皇ゆかりのお寺。

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630213758j:plain

 

 

ここからの眺めが、素晴らしいんですよ。

 

 

f:id:nakanakanakkarin:20160630215148j:plain

 

癒される・・・。

大阪の街が遠くに見えます。

 

 

・・・とまあ、西宮の思い出をつらつらと語ったのだけれども、

驚いたのは地元・西宮の写真がめっちゃ少ないということ。

 

そりゃそうだ。

自分の地元なんか、わざわざ写真に撮らないよね。

 

 

でも、当たり前に思っている地元の風景には、意外にも美しいところが多くて、

大抵の場合それを見落としてしまう。

 

 

そんな身近にあるちょっとした"美しさ"に気付ける人間でありたいと思っている、今日このごろです。